事故治療でよくある質問

2017年10月27日

治療費って、一体どのくらいかかりますか?

A 交通事故の場合、患者さんの過失が10割でなければ、車検をされるときに強制加入の自賠責保険から治療費用が負担されます。示談に応じる前であれば、患者さんが治療院の窓口で治療費用を請求されることはほとんどありません。

自賠責保険が適応されれば、治療費は0円です!

事故後、辛い痛みや違和感が少しでもある場合は早期にご連絡いただければ、身体の痛みは勿論早期に回復に向かいますし手続きもスムーズです。

自損事故の場合は、ご自身のご加入の任意保険の人身傷害保険での治療も可能です。

一度保険内容を確認された方がいいかと思います。自分が何をするべきかお悩みの方はご相談にのりますので、お気軽にお問合せください。

現在、他の病院に通っているのですが?

A 病院と接骨院(整骨院)の両方で治療を受けることに問題はありません。

ただし、保険会社には事前に報告しましょう。その際に、保険会社の担当者から病院以外での治療は、受けられないと言われる場合があります。しかし、これは担当者の知識不足からくる誤解です。

どこで治療をするかの決定権は患者さんにあります。柔道整復師による治療の費用は病院と同じで保険の対象となっておりますので安心して治療を受けることができます。

整形外科では電気(低周波)しかしてくれない。もっと治療をしてもらいたいんだけど…

A にいじ接骨院では患者さんにあった、オーダーメイドの早期改善を目的とした治療を行なっています。最新機器もございます。リハビリも行なっておりますので大丈夫です。

追突事故に遇いました、腰や首が痛いですがまだ病院にいっていません

A にいじ接骨院に先に来られてもいいですし病院に行かれて大丈夫です。

当院は、提携病院をご紹介できます。そのあとに診断書を持って警察署に提出をされて下さい。

提出しないと人身扱いになりません、後の保証も受けられなくなりますので注意して下さい。ただし、交通事故発生から1週間以内に医療機関に行かれてください。

事故との因果関係が分からなくなり診断書の発行ができない場合があります。